Community Tudoi

ナビゲーションを飛ばして本文へ

点字プリンターネットワーク共有の事例

本文ここから

点字プリンターネットワーク共有の事例

ESA300pro,ESA721(JTR)およびTEN-10(レンテック)をWindows7 32bitのプリンターサーバーPCに接続した例です。


プリンターサーバーでの設定

コントロール パネル

ネットワークとインターネット

ネットワークと共有センター

ホームグループと共有に関するオプションを選択する

共有の詳細設定の変更...


ネットワーク探索を有効にする

ファイルとプリンターの共有を有効にする

パスワード保護の共有を無効にする

変更を保存


コントロール パネル

デバイスとプリンター

点字プリンターのアイコンをダブルクリック

プロパティ

共有のtabで"このプリンターを共有する(&S) チェック"



クライアントの設定

デバイスとプリンター

プリンターの追加

ネットワーク、ワイヤレスまたは Bluetooth プリンターを追加します(&W)

一覧から点字プリンターを選択、設定


ネットワーク共有に対応したソフトウェアは限定されます。

以下は対応ソフトの一例です。

点字編集システム5.50(テクノツール)

設定・点字プリンターでネットワークプリンターを選択し、保存

extra5 最新版(エクストラ)

点字印刷設定でネットワークプリンターを選択し設定

ブレイルスターver4(ニューブレイルシステム)

点字印刷設定でプリンタードライバーを選択し、ネットワークプリンタを選択

エーデル7および6(藤野稔寛)

点図印刷にはNewESA721(JTR)またはTEN-10,TEN-100(レンテック)が対応